行楽や花見遊山の折箱弁当、家族の団らんに隅切一ケ重、重ね器でお招きの食卓にも使えます
[和みいちばん]時代を超えた伝統の和雑貨、心を癒すふる里の民芸
トップ頁へ商品一覧お支払・送料よくある質問お問合せ会社概要カートを見る会員頁へログイン
木曽漆器 桜皮(かば)細工 会津桐細工 庄川挽き物 丹後ちりめん
 HOME > 大館曲げわっぱ > 残り物をご馳走にする弁当箱 > 隅切一ケ重(6.5寸)内朱
白い木肌の大館曲げわっぱ
蓋を開けるたびに楽しさが広がって
Back
大館曲げわっぱのお弁当箱

大館曲げわっぱ 隅切一ケ重(6.5寸)内朱

お花見や物見遊山にご馳走を詰め込んだ折箱弁当
天然秋田杉が美しいハレ用の弁当
行楽や年中行事に折箱弁当
お花見や行楽などにごちそうを詰め込んだ折箱タイプの”隅切一ケ重”のお弁当箱です。天然秋田杉の木肌が明るく美しく、自然風味で楽しい折箱弁当です。
カート情報
隅切一ケ重(6.5寸)内朱
隅切一ケ重(6.5寸)内朱
品名:大館曲げわっぱ 隅切一ケ重(6.5寸)内朱
品番:d1-02-11
サイズ:外形20.5×20.5×高さ6.0cm
商品価格:7,150円(税込み)
 

隅切一ケ重(6.5寸)内朱
商品仕様
隅切一ケ重(6.5寸)内朱
大館曲げわっぱ隅切一ケ重(6.5寸)内朱
インフォメーション
■品名 大館曲げわっぱ隅切一ケ重(6.5寸)内朱
■製作 ・素材は天然秋田杉、隅切りの八角形の折箱です。
・塗り:内側朱塗り、表面ウレタン塗装
・蓋板、底板はソリの狂いを防ぐ継ぎ板作り
■製造 株式会社大館工芸社(秋田県大館市)
■サイズ
蓋付折箱 20.5×20.5×高さ6.0cm
20.5×20.5×厚さ0.5cm
折箱(外形) 20.3×20.3×高さ5.5cm
折箱(内規) 19.2×19.2×深さ5.0cm
容量 約1,480cc(8分目)
重さ 300g
■備考 ・一重の折箱です。
・化粧箱入り
商品の特徴
美しい木肌に内側は朱塗り
折箱タイプ隅切一ケ重(6.5寸)
折箱タイプ隅切一ケ重(6.5寸)
江戸時代三食の食事になって、行楽や芝居見物に持って行くようになった”ハレ用の折箱弁当”です。折箱弁当はその後、二段三段となって現在の重箱になりました。
おもてなしにも使える”隅切一ケ重”
line
美しい秋田杉の木肌
内側朱塗りの折箱
美しい秋田杉の木肌
内側朱塗りの折箱
食材が映える大館曲げわっぱ
北国の厳しい自然に育つ天然秋田杉の生長はゆっくりです。。
時間をかけて育った天然秋田杉は素性が通り、明るい木肌で食材が映えて見えます。
大皿代わりにおもてなしにも使える”隅切一ケ重”です。
行楽のおともに隅切一ケ重
隅切一ケ重(6.5寸)内朱
隅切一ケ重(6.5寸)内朱
◆お花見や行楽などの年中行事に、ごちそうを詰め込む折箱タイプのお弁当箱です。
大皿代わりにおもてなしにも使えます。
◆天然秋田杉の木肌が美しく、食材が映えます。内側は朱塗りで”ハレ用のお弁当箱”として使われました。
◆素材は天然秋田杉で軽くて持ち易い弁当箱です。
◆おもてなしに大皿代わりに使えます。
軽くて持ち易い折箱
▲ページトップへ戻る
line

こちらの商品もどうぞ

曲げわっぱお弁当箱シリーズ:本体価格(+税)
8,000
9,000
10,000
12,000
10,000


9,000
11,000
6,500
18,000
美味しさを保持する曲げわっぱ:本体価格(+税)
おひつ七寸
おひつ六寸 天然秋田杉酒器セット    
 
28,000 26,000 4,000    
line
コーヒーカップ、マグカップ、カップ(つつ):本体価格(+税)
6,500
6,500
5,000
5,000
5,500
5,500
5,500
4,000
4,500
5,000
line
line

▲ページトップへ
商品ページを見る  和みいちばんへのお問い合わせ
▲TopPage
Copyright (c)和みいちばん Internet Town Corporation. All Rights Reserved