江戸時代から作られた島根県の代表的な郷土玩具”張子虎”、男の子の節句には欠かせない。
「和みいちばん」時代を超えた伝統の和雑貨、心を癒すふる里の民芸
トップ頁へ商品一覧お支払・送料よくある質問お問合せ会社概要カートを見る会員頁へログイン
松江和紙手まり 松江藍手まり 大山こま片瀬こま 大和出雲人形 花手箱
 HOME  >  出雲民芸張子虎 > 張子虎(新大虎)
勇気があって勝負に強い張子虎
虎は千里の藪を駆け抜ける
Back
大館曲げわっぱのお弁当箱

出雲民芸張子虎(新大虎)送料無料

男の子の節句ににはなくてはならない張子虎
勇気があって勝負強く、威厳があってたくましい端午の節句の郷土玩具
出雲民芸張子虎

真っ赤な口に金色の牙、らんらんと光る眼、鮮やかな色彩の張子虎は霊力の持ち主で、悪霊を寄せ付けないことから、古来人々は、病魔退散の力があると信じていました。

カート情報
張子虎(新大虎)
張子虎(新大虎)

品名:勝負に強い出雲民芸張子虎(新大虎)
品番:c4-01-06送料無料
商品価格:13,200円(税込み)入荷待ち
注文制作いたします。お問い合わせ又はメールで連絡をお願いいたします。

商品仕様
威厳の表情張子虎
威厳の表情張子虎
インフォメーション
■品名 出雲民芸張子虎(新大虎)
■製作 首振り張子虎
■製造 島根県授産センターよつば
■サイズ
体長39.0×幅14.0×高さ33.0cm
歩幅:右前足から右後ろ脚踵;22.5cm、
左前足から左後ろ脚踵まで26.5cm。
足の横幅:前足横幅14cm、後ろ足横幅16cm
■重さ 600g
■備考 ・鼻ひげは馬毛を使用し、威厳の表情です。
・勇気があって勝負に強く丈夫で元気な子供になりますように!との庶民の願い。
・節句に飾ると、兜や五月人形がしまって見える”伝統の張子虎”。
・大きさは雛段に飾れる大きさです。
商品の特徴
悪霊を寄せ付けない威厳の風貌
張子虎の新大虎と大虎
張子虎の新大虎と大虎
悪霊を近づけず、病気を防ぐ力があると信じられた張子虎は、又”千里の藪を走り抜く”といわれます。勇気があって勝負に強く、武勲を祈念して張子虎を飾りました。
武勲を祈念して飾った張子虎
張子の新大虎
張子の新大虎
節句に欠かせない出雲民芸張子虎
この張子虎は郷土玩具の宝庫といわれる島根県の”出雲民芸張子虎”です。 江戸時代から制作される代表的な郷土玩具です。男の子の節句に欠かせないとその技が伝えられていますが、作りに手間暇がかかり、絵付の筆遣いには熟練を要します。後継者難は郷土玩具の宝庫の島根県でも深刻な課題です。
line
今も昔も変わらない張子細工
張子細工の技術は、中国を発祥とし、安土桃山時代に日本にやってきました。
張子の製作は、江戸時代にその当時の文化・経済の中心都市であった大阪、京都で始まり主に 西日本に広がりました。
作り方は今も変わっていません。 ”型”に、和紙を何枚も貼り付けます。
乾いた所で、小刀で貼った和紙を切り、中の”型”を取り出します。 更にきれいな和紙で貼り付けます。 首の個所には、やや重い油粘土を張り付け首振りのバランスを取ります。色づけされ、最後の作業で威厳のある白い髭をつけます。セルロイドやプラスチックの無い時代には、丈夫で首振りが親しみやすく、飛ぶように売れた郷土玩具でした。
武勲を祈念して飾った張子虎
勝負に強い出雲民芸張子虎(新大虎)
勝負に強い出雲民芸張子虎(新大虎)
◆”虎は千里の藪を走り抜く”といわれます。勇気があって勝負に強く、武勲を祈念して張子虎を飾りました。
◆悪霊を近づけず、病気を防ぐ力があると信じられた張子虎です。
◆五月人形が締って見える”張子虎”は、男の子の節句に欠かせません。
悪霊を寄せ付けない霊力
 

こちらの商品もどうぞ

● ”勇気があって勝負に強い”出雲民芸張子虎:本体価格(+税)
12,000
4,100
2,.900 1,320
1,100
line
●2021年(令和3年) 干支の丑:本体価格(+税)
干支の丑 赤 干支の丑 白    
頑健を祈り疫病退散を願う
干支の丑 赤
顔立ちが愛らしい
干支の丑 白
   
2,000 2,000    
line
line

▲ページトップへ
商品ページを見る 和みいちばんへのお問い合わせ
▲TopPage
Copyright (c)和みいちばん Internet Town Corporation. All Rights Reserved