可憐でりりしく決してあきらめない日本女性の代名詞大和撫子。世界にその名が響いています。
「和みいちばん」時代を超えた伝統の和雑貨、心を癒すふる里の民芸
トップ頁へ商品一覧お支払・送料よくある質問お問合せ会社概要カートを見る会員頁へログイン
大山こま片瀬こま 松江和紙手まり 張子虎 大和出雲人形 花手箱
HOME > 松江藍てまり > グラデーションの藍手まり(8cm) > なでしこ
松江藍手まり
グラデーションの様式美、松江藍手まり
Back
   
しなやかな竹箸 線と線の美しい糸かがり松江藍てまり(8cm)なでしこ
日本の女性を象徴する可憐な大和撫子、藍手まり
撫でるように大事に育てられた清楚な”なでしこ”

なでしこは、6月〜8月頃にかけてピンク色の花を咲かせ、秋の七草のひとつ。
可憐で清楚ななでしこは、”撫でし子”(撫でるように大事に育てられた子)と語意が通じて、平安の昔から子供や女性にたとえられ愛されてきました。
日本在来のなでしこ(カワラナデシコ等)を大和撫子(やまとなでしこ)と言い、その昔から”可憐で清楚でがまん強い日本女性”の象徴です。

十面の面取り、なでしこの手まり
藍手まりシリーズ、中央が可憐でりりしい撫子
模様は本物よりも本物らしく

可憐でりりしく決してあきらめない日本女性の代名詞大和撫子。世界にその名が響いています。
そのなでしこを本物以上に本物のらしく表現したいと製作した藍手まり(なでしこ)です。

直径5cmの菊刺しとなでしこ藍手まり(直径8cm)
直径5cmの菊刺しとなでしこ藍手まり(直径8cm)  
手仕事の技 手まり工芸

海外でも評判の藍てまりのデザイン。どんな計算でつくられているのか?不思議な日本のデザイン力です。
かがりの模様は計算で作ってはいません。
海外の方々は、日本の感性に”日本人はとても賢い”と驚きです。

line
十面にかがった”なでしこ”
可憐に咲いた花びら
十面にかがった”なでしこ”
可憐に咲いた花びら
大和撫子 そのはじまり
八重垣神社
八重垣神社
島根県松江市の郊外、熊野大社の近くに八重垣(やえがき)神社があります。古事記や日本書紀にでてくる神話八岐大蛇(ヤマタノオロチ)のヒロイン櫛名田姫(クシナダヒメ)別名稲田姫(イナダヒメ)が祀られて、縁結びの神様として大勢の参拝客が訪れます。
姫は「撫でる」ように育てられ、立派に実った稲田を象徴する神となりますが、「撫でるように大事に育てられた姫」の意味から大和撫子の語源となった女性とも言われます。
稲田姫は、スサノオと結ばれ、大国主命などの国の神様の母となります。
line
松江藍てまり10面なでしこ
松江藍てまり10面なでしこ
インフォメーション
■品名 松江藍てまり(8cm)・10面なでしこ
■製作 ・芯に木綿(もくめん)、文様は広瀬絣の藍染糸を使用。
・糸かがり:10面のなでしこ
■製造 出雲かんべの里 和紙・藍てまり工房
■サイズ
直径8cm(重さ15g)
■備考 ・付属品:籐の手毬置き
・基本デザインは同じですが、材料の藍糸も仕入れの都度、濃淡がやや異なり、文様・色合いなど同等品でお届いたします。

伝統の御殿まり(糸まり)

大小の藍手まり
大小の藍手まり
 手毬の起源は古く、奈良時代に中国から伝わります。 最初は蹴毬で、やがて足に代わって手を使う遊びになり貴族の遊びから庶民の遊びに広がります。現在の手まり工芸の原型は江戸時代の御殿まり(糸まり)に始まります。参勤交代の手すさびに御殿女中が作ったと言われ、手まりの芯は、木の実、海綿、貝に砂を詰めたり、山蚕(やまこ)を入れたり地域によって様々です。明治に入って、ゴム鞠が輸入され、糸まりは忘れさられてしまいましたが工芸的な価値を見直されています。
可憐な大和撫子 日本女性の象徴
和のインテリア藍手まり(なでしこ)
和のインテリア藍手まり(なでしこ)

◆可憐でりりしく最後まであきらめない芯の強さを秘めた”なでしこ”を表現した藍手まり。
◆撫でるように大事に育てられた大和撫子は日本女性の象徴。
◆藍手まりは濃淡5色の藍糸をぼかしの手法で文様を描いています。
◆全国的にもめずらしい藍手まり、和の落ち着きのインテリア。
模様が清楚な藍手まり
 line
藍てまり(夜桜)籐手まり置き付き
藍てまり(夜桜)籐手まり置き付き

品名:松江藍てまり(8cm)なでしこ
品番:c3a-08nade
商品価格:2,700円(税込み)
 
line

こちらの商品もどうぞ

● 日本の様式美、松江藍手まり(8cm):本体価格(+税)
麻の葉亀甲
2,500
2,500
2,500
2,500
2,500
2,500
2,500
2,500
2,500
2,500
桜

2,500
2,500
2,500
2,500
2,500

   
2,500
2,500
   
line
● 松江藍手まり(12cm):本体価格(+税)
7,000
7,000
7,000
7,000
一面麻の葉 桜
十二等分 桜
風車
風車
   
7,000
7,000
   
和みいちばんはご縁を大切にします

和みいちばんはご縁を大切にします。

毎月7日・5日・3日は和みの日
毎月7日、5日、3日は”和みの日”。ありがとうの感謝、ついてるの幸せの日にお答えし、3日・5日・7日にご購入頂きましたお客さまには、バーゲンセール商品を除き価格10%OFFでご提供致します。ご購入確認メールでお知らせします。お見逃しなく。
お支払方法 ・クレジット/銀行振込/郵便振替/代金引換の方法があります。
・郵便振替の手数料は小社にて負担します。その他のお支払方法の場合、手数料はお客さまのご負担となります。
配送方法 ・送料は全国一律630円(但し1万円以上のお買い上げは送料無料)
・商品の発送はカード決済の完了後または前払い金の入金確認後3営業日以内に発送いたします。
・在庫切れまたは特別な事情により発送できない場合は、メール等で事前に連絡いたします。
・郵便振替の場合、弊社での入金確認は、お客様の振込み後約2日間の期間が必要となります。あらかじめご了承の程よろしくお願いいたします。
返品について ・ご購入後の返品は承ります。当店商品の事由による返品送料は小社で負担します。
返品のご希望は商品到着後1週間以内にお申し出ください。
なおご使用済の商品は返品できませんのであらかじめご了承をおねがいします。
返品をご希望の場合、店舗責任者まで相談をおねがいします。
h-kato@nagomi1ban.com(店舗責任者加藤久満)
個人情報について ◆「和みいちばん」のお約束◆
当店ではお客様からお預かりした大切な個人情報(住所/氏名/電話番号など)を、メルマガ(商品情報、イベント情報のご提供)、お礼等のご挨拶、配送作業以外に第三者に渡したり、悪用したりする事は決してございません。
・当店の 「個人情報管理者」は店舗責任者加藤久満が担当いたします。
お問い合わせ ・お問合せ先
インターネットタウン株式会社
〒251-0034神奈川県藤沢市片瀬目白山3番5号
電話番号0466-28-8026(受付時間9:00〜18:00 土日祝休み)
FAX番号0466-28-5161(24時間受付)
・店舗責任者兼個人情報保護管理者(加藤久満)のメール
h-kato@nagomi1ban.com(なんでも気軽に連絡ください)
line

▲ページトップへ
商品ページを見る 和みいちばんへのお問い合わせ
▲TopPage
Copyright (c)和みいちばん Internet Town Corporation. All Rights Reserved