[心を癒すふる里の民芸]投げこま、ひねりこま、独楽回しはとても縁起の良い遊びです。民芸色調温もりの木のこま
[和みいちばん]時代を超えた伝統の和雑貨、心を癒すふる里の民芸
トップ頁へ商品一覧お支払・送料よくある質問お問合せ会社概要カートを見る会員頁へログイン
松江和紙手まり 松江藍手まり 張子虎 大和出雲人形 花手箱
 HOME > 民芸色調手作りこま
民芸色調手作りこま
Back
民芸色調あざやかに手作りこま
"知恵が回る、五臓六腑を回す”こま回し
大山こま、片瀬こま
後列大山こま、中段片瀬こま
こま回しは、”知恵が回る、五臓六腑を回す”と昔から言われ健康的で縁起の良い遊びです。
大山こまは良く回る!世の中が良く回って、お金も良く回る!
大山こま
神奈川県・伊勢原市の大山(おおやま)は昔から信仰の山として庶民に慕われています。
大山こまは、大山信仰が盛んなった時、おみやげとして、大山の恵まれた木材と挽物技術よって江戸時代に創案されました。
昔からの技法が今も守りられ、民芸的色彩と線模様が木肌によく調和し、手にとればふっくらとして、温かさを感じさせます。
line
大山阿夫利神社の長い石段
大山こま金子屋七代目金子貞雄
大山阿夫利神社の長い石段
大山こま金子屋七代目金子貞雄
民芸調の代表的な大山こま!
ふっくらとした温かい味わいの昔ながらのこまですが、生産量が限られてきました。
最強のけんかこま復活
地域の素朴な手作りこま
戦前から戦後にかけて、神奈川県湘南地方には”片瀬こま”、別名けんかこまといわれるこまがありました。 土地の人々は最強のこまと言っています。
貴重な麻ひも!”麻は地球を救う”
line
本麻(平麻)
平麻(本麻)
 麻(ヘンプ)は大昔から衣類、紙、建材、薬味などの重要な資源として、戦前まで麻畑は日本国中どこにでもありました。
 今は栃木県に僅かに生産され、平麻(本麻)は上棟式(棟上)などの神事に使われます。一部にはお守り(お麻もり)としても使われています。
 こまには、硬くて滑りにい麻ひもが適していていますが、今は貴重品です。
line
民芸色調手作りこま
 
 
◆こまの回し方
こまの回し方には地域性があるようです。西日本と東日本・・
商品ページを見る 商品頁を見る

木の温もりの手作りこま

大山こま
片瀬こま
大山こま
片瀬こま(椿)
片瀬風こま
片瀬風こま(桜)

民芸手作りこま  本体価格(+税)

大山こま(中)
大山こま(小)
   
2,400
1,400
   
line
片瀬こま(大)椿
片瀬こま(大)椿
片瀬こま(大)椿
2,500
2,350
2,150
 
片瀬こま(大)椿 赤
片瀬こま(中)椿 赤
片瀬こま(小)椿 赤
 
 
2,500
2,350
2,150
 
line
▲ページトップへ  
和みいちばんへのお問い合わせ
 
▲TopPage
.
Copyright (c)和みいちばん Internet Town Corporation. All Rights Reserved.