[民芸雑貨、駿河竹千筋細工]。日本独特の虫の音文化、やさしい感性今に伝えています。
「和みいちばん」時代を超えた伝統の和雑貨、心を癒すふる里の民芸
トップ頁へ商品一覧お支払・送料よくある質問お問合せ会社概要カートを見る会員頁へログイン
江戸切子 箱根寄木細工 宮城野竹細工 信州戸隠根曲竹そばざる ミャンマー銘木工芸
 HOME > 駿河竹千筋細工 > 鈴虫(オスとメス)
自在な造形美、駿河竹千筋細工
日本人のやさしい感性、虫の音文化
Back
   
見出し1 優しい感性 駿河竹千筋細工の鈴虫(オスとメス)
バイオリンと同じ原理の鈴虫の鳴き声
仲の良いつがいの鈴虫
駿河竹千筋細工の鈴虫(オスとメス)
鈴虫の鳴く原理はバイオリンとまったく同じです。
羽を立ててバイオリンの弦のようにはげしくこすり合わせ”リーンリーン”ときれいな声で鳴きます。
黒竹の枝などを利用して作った鈴虫。 羽根を広げている方がオス、広げてない方がメスです。
カート情報
鈴虫(手前オスと奥メス)
鈴虫(手前オスと奥メス)

品名:駿河竹千筋細工、鈴虫(オスとメス)
品番:b1-02-01
商品価格:4,400円(税込み)入荷待ち
ただ今製作中です。10月20日頃入荷します。ご迷惑をおかけしますがよろしくご了承の程お願い申し上げます。

商品仕様
鈴虫オスとメス
鈴虫オスとメス
インフォメーション
■品名 駿河竹千筋細工 鈴虫オスとメス
■製作 黒竹の枝など様々な色合いの竹を利用
■作者 久保田正嘉
■実サイズ
各体長3.5cm
■備考 ・伝統工芸品にて自然の色が基調です。
・仲のいい鈴虫のオスとメス。オスは草原のバイオリニストで求愛の言葉を奏でます。
商品の特徴
リアルに繊細に表現する竹千筋細工
駿河竹千筋細工 鈴虫オスとメス
駿河竹千筋細工 鈴虫オスとメス

黒竹の枝など様々な色合いの竹を利用して、リアルに微細に表現しています。

仲の良いつがいの鈴虫

オスは草原のバイオリニスト
求愛に答える鈴虫のメス
オスは草原のバイオリニスト
求愛に答える鈴虫のメス

オスは、羽を立ててバイオリンの弦のようにはげしくこすり合わせ求愛の言葉を奏でます。求愛に「答えた仲の良い鈴虫です。
平安時代から続く虫の音文化
日本人と虫の声、虫篭との古くからのかかわりは、 平安時代から・・
1000年前の源氏物語(紫式部)の世界では 、 虫の音に託して、数々の男女の心模様が描かれています。
日本人の優しい感性

こちらの商品もどうぞ

●虫の音文化、駿河竹千筋細工のインテリア虫籠 本体価格(+税)
10,000
4,000
4,000
2,100
2,100
line

▲ページトップへ
商品ページを見る  和みいちばんへのお問い合わせ
▲TopPage
Copyright (c)和みいちばん Internet Town Corporation. All Rights Reserved